シルクスクリーン制作

こんにちは、りんりんです。
先日、シルクスクリーンの工房で印刷してきました。
シルクは学生の時に大学の授業で少しやっていて、シルクの授業の助手時代には学生の作品が出来上がるのを楽しみながら仕事していました。今年、大学のシルクスクリーン工房が老朽化に伴い惜しまれながら閉鎖してしまったので、枠をいただくことが出来ました。そんな訳で早速制作です。
20121012-01.jpg
版下制作の時間は結構かかったのでそれは除いて、印刷の実作業は2日間でした。
こんな感じで刷りを行います。
20121012-02.jpg
1版目はブルーですが、写真を撮り忘れてしまったので、こちらは2版目のピンク。
20121012-03.jpg
そして3版目のイエロー。
20121012-04.jpg
これは4版目のブラウンを刷る前の様子です。
下に今までの3版刷ったものが見えていて、最終の4版目を入れるワクワクの楽しい瞬間です。
20121012-05.jpg
そして最終の4版目のブラウンで輪郭を刷りました。
20121012-06.jpg
並べてみましょう。
20121012-07.jpg
テンション上がりますねー。
となりで作業中のお友達(しかもちょっとトラブルで苦戦中)に「すごい楽しい!すごい楽しい!」とささやきに行きました。
……まるで悪魔のささやきです⊂(・∀・; )
近くで見るとこんな感じです。
20121012-08.jpg
もっと近くで見てみましょう。
20121012-09.jpg
これは一番いい出来の刷り上がりです。
工房のスタッフの方や同じ工房内で作業されていた方々にも上手く刷れてると言っていただけました。
やったー!
工房で制作されている方々は、この工房が出来た時から通ってらっしゃる方や同じ女子美出身の大先輩がいたりして知らない技術を教えていただいたりもしました。次回以降、このテクニックを活用出来たらいいなと思います。
来年2月に展示を行うので、それに向けての作品づくりでしたが、間に合っちゃったのでまずは来月のデザインフェスタに持って行こうかな。
——————————————————–
【デザインフェスタ情報/No.A-110】
年に2回のお楽しみ、お待ちかねの秋のデザインフェスタのブースナンバーが決定しました。
両日出展 ブースNo.「A-110」です。ここ重要なので、ぜひメモを!
Design Festa vol.36
名 称 : デザイン・フェスタ Vol.36
内 容 : オリジナル作品展示・販売・パフォーマンス等
会 期 : 2012年11月10日(土)・11日(日)
開催時間 : Open11:00 – Close19:00
会 場 : 東京ビッグサイト西ホール全館
アクセスマップはこちら
チケット情報はこちら
当日券:¥1,000(1日)
前売券:¥800(1日)
両日券もあります。お得です。
出展ブース : 3,000ブース(予定)
出展者数 : 10,000名(予定)
cioccomoca出展者紹介ページ
A4サイズの会場図面ダウンロードはこちら
A3サイズの会場図面ダウンロードはこちら
——————————————————–