自転車散歩でカレーと武相荘

先日、町田市鶴川にあるカレー屋さん「最後に炒める第3のカレー★マウンテン」に自転車でフラ〜ッと行ってきました。

津久井道(世田谷通りを神奈川に入ると津久井道になります)は、幹線道路なのに道が狭く車道の端は砂利や小石が多く自転車で走りにくいので、迂回してまったりとブロンプトンを走らせます。

cr-buai-6

鶴見川の支流の真光寺川沿いに歩行者自転車専用道があり、突き当たりまで行くとマウンテンまでもう少し。

お店の前に自転車ラックが置いてあるのが目印です。(写真取り忘れました)

通常サイズのカレーにサラダなどを付けることができるセットメニューや、カレー・サラダ・デザートの量を全体的に少しだけ減らしてワンプレートで提供するランチプレート(ドリンク付)などがありました。

カレーはチキン、ポーク、ベジタリアンもOKな舞茸と豆の野菜カレー、キーマカレーなど数種類。と本日のカレー。

今回選んだのは、本日のカレーの「チキンとアボカドのカレー」と「ダイヤモンドポーク」。
どちらもランチプレートで注文しました。

写真はチキンとアボカドのカレー。
cr-buai-1

お肉は注文を受けてから焼くそうです。
そして、カレーも「最後に炒める第3のカレー」とあるように特別な製法で炒めるとのこと。

辛さはちょうど良いくらいだけど、スパイスが効いていてじんわりと汗が出てきました。
鶏肉はやわらかくジューシー、豚肉はプリップリでどちらも美味しかったです。
トッピングも色々あったので今度はそれも試してみたい!
量が少なめって言ってたけど、充分お腹いっぱいになりました。通常サイズを頼んでたらヤバかったかも。
もともとカフェもやっていて、その後カレー屋さんだけにしたらしいので、食後のドリンクは追加料金を払ってオススメのプレミアムれいこ(水だし珈琲)にしてみました。
酸味が少なかった(酸味が苦手)ので飲みやすくて美味しかった!銅のカップで出てきたのも良かった!

「最後に炒める第3のカレー★マウンテン」のサイト->http://maunten.jp/index.html

続いては、お店にあった雑誌を見ていたら、白洲次郎の旧邸宅「武相荘」が近いということで行ってみました。

武相荘へは竹林を通って。
cr-buai-5

父親から買い与えられた「ペイジ six-38」。
cr-buai-3

使用していた農機具があった。この上の階はバー(バーカウンターはあったけど資料室として使用してました)になっていて、マッカーサーに贈った椅子のレプリカやアメリカ軍が使用していた軍票などが展示してありました。
cr-buai-4

工作室だった所が現在はカフェ&レストランに。
cr-buai-2

以上、今回は無料で入れる所だけ見てみました。

プチポタリングの後はコーヒー豆を買いに行ったのですが、時間がかかるということで注文した後ちょっと散歩に行って良い景色を見てきました。太陽の右下に富士山が少し見えるのです。
cr-buai-7