正面から見た車の描き方

ヤスアキがよく描いている、正面から見た車の描き方というか手順です。
いつもは旧車を描くことが多いのですが、今回は先日知り合いになった方が乗っているSLK200 スポーツパッケージを描いてみました。

今まで描いたものは、Instagramで見ることができます。
https://www.instagram.com/yasuaki.cioccomoca/

その中のいくつかは、TシャツトリニティにてTシャツの販売もしています。
https://www.ttrinity.jp/shop/cioccomoca/brand/14188

1.ラフ描き
まずはラフを描きます。画像はトレース用に補正してある状態です。
今回は知り合いの車の写真を撮って参考にしています。
旧車は見られない場合が多いので様々なサイトから資料を集めて描くことが多いです。

2.トレース
次にイラストレーターでトレースをします。

3.色付け
そして、白とマゼンタで色をつけます。分かりやすい色なら何色でもOK。

4.調整
いらない線を削除したり、太さの調整をしたりします。

5.完成
車のボディの一回り外側に輪郭を描いて、またまた調整して完成です。

6.おまけ
インスタにアップするときは色をつけてますが、色の部分を無くせば1色で表現可能です。

シルクスクリーンで印刷する場合も1色ならラクだし、リアルとデフォルメの中間くらいの感じがカワイイかなと思ってます。