ルノー トゥインゴ キャラバンに行ってきた

先日、日本で発表されたルノー トゥインゴ。
その全国キャラバンの初日に代官山ヒルサイドテラスに行ってきました。

ダイムラーとの共同開発ということで、スマートの兄弟分となるトゥインゴはRRでエンジンが後ろにきた為、フロントをできるだけ短くしたそうです。

L1070905

L1070894

また、ホイールハウスが広い為に最小回転半径が4.3mとかなり小回りがききます。
前から見るとエグい感じにタイヤが曲がってました。

で、代官山ではその最小回転半径を体験できる「操作体感イベント」をやっていて、ちょっっとだけ運転することができました。
とは言っても、クリープだけで走ったのでずっとブレーキに足を乗せたままでしたが・・・。

L1070898

L1070899

シートは固めでしたが、乗り心地が悪いというわけではなくラクに運転できそうでした。
助手席は運転席より足元が上がっていて、身長が低い人は座りやすいみたいでした。足が長い人は足を伸ばせばなんとかなるかなぁ。

ハンドルは思ったより太く操作しやすかったです。Dシェイプだったし。
最小回転半径が小さい分、ハンドルをたくさん回す(3.5回転だったかな?)必要がありますって言ってた。

L1070904

小さいし、曲がるし街乗りに最高な車なんじゃないかと思いました。

あと、キャンバストップのモデルに乗れたのですが、少しでも上が開くのは気持ち良かったです。