白洲次郎の旧宅、武相荘へ再訪

前回、白洲次郎の旧宅、武相荘へ行ったときは無料で入れるところだけしか見なかったので、今回はチケットを購入してミュージアムになっている母屋の中にも入ってきました。 前回の記事はこちら ミュージアム内は撮影禁止でしたが、遺言書や愛用の時計、ライターなど白洲次郎の持ち物をはじめ、吉田茂のパスポートやサンフランシスコ講和会議で読まれたトイレットペーパーと呼ばれている原稿のレプリカなども展示してありました。 3月いっぱいは、お雛様も飾ってあります。 レストラン&カフェの入口横にある武相荘のロゴ。 この建物は工作室だったらしい。 レストラン&カフェは入場無料で入れます。 チケットを買ったら入れるところから、ミュージアムの母屋を撮影。 この日は暖かかったけど、4月、5月になってくると緑が多く濃くなって綺麗なんだろうなと思...
続きを読む